Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

川口市史料叢書 御用留近代編

 旧榛松村・原村に残る、明治元年から5年分の御用留12冊の原文解読して収録した「川口市史料叢書第二集 御用留近代編第1巻」が完成、希望者は購入できます。  御用留は、江戸時代の名主に届く領主や代官から
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

かわぐち麦MISO倶楽部主催 料理教室

 かわぐち麦MISO倶楽部(新井敏雄代表)が主催する「料理教室」が6月12日に、川口市立並木公民館(川口市並木2の8の2)で開かれました。  同倶楽部は、かつて川口市の特産品であった麦味噌の研究や商品
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ヤギを飼育

 川口市内の住宅街で農業を営んでいる肥留間広幸さん宅では、ヤギを飼育しています。  敷地内の草原で、のぶのびと草を食んでいるのは、雄のまめた君と雌のさくらちゃん。今年2月8日に誕生し、3月15日に肥留
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

フクロウの止まり木

 ペットリフォーム事業を展開しているセラフ榎本(川口市芝中田2の34の16。榎本修代表取締役)は、フクロウの習性と安全性に特化した「フクロウの止まり木」を販売し、注目を集めています。  近年ペットの多
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ブルーベリー摘み体験 豊産園

 青紫色に熟した実を手軽に味わえる果物といえばブルーベリー。豊産園(川口市石神1380)ではブルーベリー摘みを体験できます。  約30年以上前に「目に良いから」という理由で10本から育て始めたブルーベ
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

神根東小「田植え体験」

 川口市立神根東小学校(川口市大字石神1440)は5月28日に、同校敷地内の田んぼで「田植え」を実施しました。  PTA会長の田中一吉さんから指導を受けながら、5年生が「総合的な学習の時間」に体験。1
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

フランス銘醸ワイン輸入・販売 ハスミワイン

 西川口駅東口の商店街を歩いていると、意外な場所で目にとまるワインの文字。フランス銘醸ワイン輸入・販売 ハスミワイン(川口市並木4の4の2。電241・7150)は、厳選したワイナリーから直接仕入れるフ
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

イイナパーク川口 環境学習の場開園

 イイナパーク川口(新井宿駅徒歩約20分)に、6月4日(虫の日)から環境学習の場がオープン。落葉広葉樹を植栽することで昆虫などの生き物が住めるようになり、子ども達が豊かな自然と触れ合うことができます。
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

蛍住む環境

 初夏を感じるものは幾つかある。田植えが終わった田んぼから聞こえるカエルの合唱もその一つで、日が沈みあたりが暗くなるとその声が届く。声の主は、宅地化した川口の街の一角で稲作を営む農家の田んぼに顔を出す