Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

お化けカボチャ グリーンセンターで展示

 秋の収穫を祝い、先祖の霊を迎えるとともに悪霊を追い払うお祭りであるハロウィーン。ハロウィーンを演出する風景を、各所で目にするようになりました。  川口市立グリーンセンター(川口市新井宿700)では園
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ハロウィーン仮想写真コンテストin東川口

 参加店舗で期間中に買い物をし、コンテストに応募すると金券が当たる「ハロウィーン仮装写真コンテストin東川口」を10月31日まで開催中です。  昨年開かれた東川口でのハロウィーンイベントへの問い合わせ
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

迫力ある川の合流

 川口市内には、多くの川が流れる。農業や飲用など、何らかの目的で作られた人口河川も多い。宅地化が進んだ現在は、その多くは暗渠と化し、地下に埋設したり蓋をするなどの何らかの手が加わり水面は見えない。  
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

市場のようなお花屋さん 新鮮花屋

 ”市場のようなお花屋さん”として9月5日にオープンした新鮮花屋(川口市栄町3の10の3、みどりビルディング1階。川口駅東口そごう裏通り。電287・8212)。  川口市本町で約100年にわたり営業し
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

使い捨て 抗菌 紙マスクケース

 マスクをちょっと外した時、どこに置こうかと困ってしまうこともあるのでは。そのような場面に、マスクケースがあれば安心です。  巧和工藝印刷㈱(川口市前川3の25の3)は「使い捨て抗菌 紙マスクケース」
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ハロウィンコンサート

「ハロウィンコンサート」が10月25日11時30分~13時・14時30分~16時に、クラシカルスタジオ・カルーソ(川口市里1020、SR新井宿駅から徒歩10分)で開かれます。  現在、草加市演奏家協会
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

日本のふる里を描く 原田泰治の世界

 見る人に癒しや安らぎをもたらす作風が、老若男女を問わず多くのファンを持つ画家・原田泰治さん。リリア開館30周年記念事業「日本のふる里を描く 原田泰治の世界」が10月21日~11月8日に、川口総合文化
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

鳩ヶ谷街めぐりスタンプシールラリー

 鳩ヶ谷商工会青年部では「withコロナ時代」だからこそ、地域の人たちと心を一つに支え合い、未来を一緒に築いていこうと「ワンハートプロジェクト」を実施中です。  第1弾としてプロジェクトシンボルの”O
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

金属音にも聞こえる外来種のセミの声 川口市北東部

 竹林が主な住処のセミが、市内北東部に発生しています。  「初めて聞いたのは、6~7年前の夏の夕刻。場所は自宅の裏手の木の上から聞こえてきて、何とも不気味な声だった。声の方角を探したが、薄暗い時間帯で