Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

日光御成道⑧ 沿道沿いの名所続

旧鳩ケ谷市を通って奥州へ向かう道・鎌倉街道中道。1600年、徳川家康は会津の上杉を攻める目的でこの道を北上。小山に着いた家康はほどなく石田三成の挙兵を知り、同じ道を引き返して関ケ原の戦いで勝利して江戸
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

西川口駅東口一帯をイルミネーション

恒例のJR西川口駅東口一帯を灯すイルミネーションが点灯を始めました。 このイルミネーションは、ビーンズ西川口とJR西川口駅、合格通り商店会を彩るもので、日没後にLEDが点灯されると駅前が華やかに照らし
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

日光御成道⑦ 沿道の名所続

 江戸時代に行われた社参(大御所或いは世子が日光東照宮を参詣)は、家康の命日4月17日に合わせ実施された。一行は江戸城を4月13日に発ち、岩附城、古河城、宇都宮城にそれぞれ泊り、日光入りは16日。祭礼
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

芝川に泳ぐ鯉のぼり

 水辺空間をつくり、親しみをこめて呼ぶ芝川。市内を南北に貫いて流れ、やがて荒川に合流します。かつての芝川は、魚を捕ったり水遊びをしたりと人々の暮らしに息づき、さらには、川沿いに商店がならんでいたほどに
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

学ぶとスポーツの地域2

 前号(第717号)に続いて、幼稚園や小・中・高校、大学、スポーツセンター、病院等が集まる木曽呂や道合、安行領在家地域パート2は、北スポーツセンターに隣接する神根運動場から始めよう。 神根運動場には、
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

「川口九社詣 勾玉巡り」が11月10日からスタート

 「川口九社詣 勾玉巡り」が11月10日“かわぐちの日”からスタート。川口市内には35社の神社があり、いずれも鎮守の神様として地域に根差し親しまれています。その中で中核をなしているのが川口神社・鎮守氷
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

御成坂公園(鳩ヶ谷本町1の1)

 国道122号線を北に進み、新芝川に掛かる鳩ヶ谷大橋を渡ったら右へ折れる。この道こそが、江戸時代、徳川家が日光東照宮への社参に使用した日光御成道。その宿場町として栄えた鳩ヶ谷宿は旧鳩ヶ谷市の中心部。宅
1 / 1212345...10...最後 »