産業

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

かわぐち光のファンタジー2018

澄み切った夜空に、華やかに輝くイルミネーション。見た人の心を和ませます。「かわぐち光のファンタジー2018」が、来年2月14日まで17時~23時に開催中です。 今年は、中核市移行を記念し昨年から約1.
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

肺ドック検診コースを用意

埼玉県済生会川口総合病院健診センター(川口市西川口5の11の5)は、3月1日~4月30日に肺ドックの健診コース2種類を用意しました。 早期発見しづらく、進行した後では治療するのが困難な疾患であることか
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

鋳物製干支の置物 好評発売中

 川口鋳物工業協同組合(川口市元郷2の1の3)は、鋳物製干支の置物を販売中です。 毎年、次の年の干支をモチーフに市内の各社で製作されているもので、今年も5種類が揃いました。価格は2500円~3500円
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

武州軟化蔬菜3 ボウフウ

 古くから伝わる川口市の産業のひとつに、軟化蔬菜がある。ウドやショウガ、ボウフウ、木の芽などがその軟化物で、日光を遮って柔軟多汁にする。特にボウフウや木の芽は、川口の伝統ある軟化物であり、かつての神根
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

鋳物製干支の置物 11月中旬から発売開始

 川口鋳物工業協同組合(川口市元郷2の1の3)は、鋳物製干支の置物を11月中旬から販売します。 毎年、次の年の干支をモチーフに市内の各社で製作されているもので、今年も5種類がそろいました。価格は250
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

川口に特化した情報をFMラジオで発信

2015年9月1日に川口の「街の放送局」として開局したFM Kawaguchi。 通常は「Botanicsl~自然・やさしさ・あたたかさ・生命力~」をテーマにセレクトした音楽と共に、川口に特化した情報
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

絵本レンタル開始

ホクソンベビー(川口市元郷5の5の5)は、絵本のレンタルを始めました。絵本の専門家が選んだ月齢に合った絵本を6冊前後のセットで自宅など希望の場所へお届け。気にいった絵本があれば、1冊から購入もできます