川口市東部の小高い丘に鎮座する峯ヶ岡八幡神社(大字峯1304)。社殿右奥に立つ巨木こそがその大銀杏。樹齢は600余年とも言われ、ずんぐりとした太い幹が地域の至宝としての貫録を漂わせています。 峯ヶ岡八