文化

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

箸に関して幅広く活動中 国際箸学会

 片手に持った2本の棒だけで「突き刺す、はさみ切る、持ち上げ移動する」など、鳥の嘴と同じような仕事ができる箸。日本の最もシンプルな道具で、古事記にも登場し神事にも使われてきました。日本人が物作りを得意
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

木曽呂の富士塚

 見沼代用水東縁と通船堀の連結点の縁に、こんもりとした森がある。‘ふじやま’‘木曽呂浅間’などと呼ばれた木曽呂の富士塚だ。建立は今から200年以上も前。当時江戸で流行していた富士山信仰の一派、丸参講の