「川口介護フェスティバル2016」が5月13日10時30分~16時30分に、川口総合文化センター・リリア(川口駅西口前)1階展示ホールと催し広場で開かれます。

川口市内で介護事業を営む約150事業者で構成されている川口市介護事業者協議会が、市民が介護に触れ合うイベントとして開催。

同フェスティバルでは、介護について適切な知識を得るために、まずは楽しく気軽に知ってもらうことを目指しています。

福祉用具や住宅改修、在宅サービスなどさまざまなブースを設置するほか、健康・お薬相談など専門家が応える相談コーナーなど。初めての介護に役立つセミナーを実施。高齢者はもちろん、今回初めて中学生や高校生によるイベントを企画。人気のマッサージやハンドセラピーも行います。

「スタンプラリー」ではプレゼントもあり。

入場無料。問い合わせは川口介護フェスティバル実行委員会事務局(電0120・65・4649)へ。

0