復興応援ショップ・みちのく社中(川口市栄町3の11の22、燦プラザ)が4月28日にオープン。NPO法人遠野まごころネットが東日本大震災復興支援活動の一環として開店しました。

遠野まごころネットは2011年3月28日に岩手県市民有志が結成。がれき撤去から「なりわい」づくりまで幅広い復興支援活動を展開中。2013年から川口銀座商店街とイベント開催等を通じて被災地の支援を一緒にしていたことが縁となり、被災地の経済支援に特化したアンテナショップの開設に繋がりました。

みちのく社中では、東日本大震災をはじめとする自然災害で被災した商店や被災した人々商品を販売。食品を中心に、魅力ある品々を揃えています。季節や場所などをテーマにイベントも開催予定。「お店を覗いていただくだけでも嬉しいです」と同店。観光案内やボランティアなどについても対応します。

営業11時~19時。火曜定休。問い合わせはみちのく社中(電242・3799)へ。

0