川口市在住で、食品ロス専門家・博士(栄養学)の井出留美さん。食品ロスをテーマに執筆中の「Yahoo!ニュース個人」で2017年3月に“月刊MVA”を受賞。2011年に㈱office3.11を設立後の講演回数は約250回、NHKなどメディア出演は約300回と活躍。川口市議会議員、埼玉県庁職員、商店街振興組合理事長らと「食品ロス削減チーム」川口主宰。「賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか」(幻冬舎新書)を上梓し、3カ月で3刷と好評発売中です。

7月5日には川口総合文化センター・リリア(川口駅西口前)音楽ホールで、川口市のクリーン推進員661人を対象に、食品ロスをテーマに講演会を催します(一般入場不可)。

この講演会開催をきっかけに現在、紀伊国屋書店そごう川口店では、川口市に縁のある人を応援しようと、レジ近くに「消費期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか」を並べ、POP付きのコーナーを設けました。目につくところにあるので、手に取り買い求める人も。7月中旬まで設置するので、講演会後にも購入できます。

 

0