「みんなでつくる川口市民の笑顔2000人」写真展が12月7日~12日10時~18時に、川口総合文化センター・リリア(川口駅西口前)3階ギャラリーで開かれました。写真文化を楽しむ盛人の会(写楽会)が主催。

同展は約6年の歳月をかけ、市内の64カ所ほどを巡り、川口市民の笑顔を撮影してきた結果の集大成。0歳の赤ちゃんから90歳代の高齢者までの笑顔を展示しました。

講師も務める森一六正さんは「この写真展で多くのの笑顔の中で共鳴し合う、川口市の将来のダイナミズムを感じていただけると嬉しいです」と語ります。

なお今回の展示で写楽会による「川口市民の笑顔」写真展は一区切り。新規のボランティア企画などを検討しながら活動を展開。会員も募集中です。

申し込み・問い合わせは森さん(電090・8814・5042)へ。

 

0