「水と緑のオアシス空間」がテーマのイイナパーク川口(川口市大字赤山501の1)は4月3日に一部がオープンしました。

白い山型の子供向け大型遊具では、飛んだり跳ねたり滑ったりができ、家族で遊べる新スポットとして注目を集めています。

歴史自然資料館は、郷土川口の魅力を発信する映像ギャラリーや、“赤山陣屋と伊奈氏”“安行の植木”に関わる歴史文化の2つのコンセプトに基づいた常設展示があります。「レンガの家」「土の家」「木の家」と三棟の建物をホワイエで結んだ同館は、日本を代表する建築家・伊東豊雄さんが設計しました。

入場料は無料。9時30分~16時30分開館。月曜定休。

イイナパークへの問い合わせは川口市公園課(電242・6337)へ。

0