「2018日光御成道 川口宿 鳩ヶ谷宿 夏の陣」が6月30日・7月1日10時~16時に、地蔵院(川口市桜町5の5の39)、鳩ケ谷駅、錫杖寺(川口市本町2の4の37)を会場に開かれます。

各会場でステージイベントがあり、歌やバンド、ダンスなどで盛り上がってみませんか。会場でスタンプを押してもらい、3つを集めると景品が贈られる「スタンプラリー」も行います。

地蔵院では、参道を江戸時代風に装飾し各店が並びます。夏の風物詩「朝顔・ほおずき」をはじめ地元名産品やグルメを販売。てんとう虫号や起震車など子どもにお勧めの「ちびっこ広場」を登場。「パワースポット・タブノキ」「追い風不動明王像」を特別公開。跡見学園女子大学による「フードバンク」も。

浴衣を着て来場すると各日先着30人に、地蔵院のタブノキで染めた手ぬぐいをプレゼント。昨年も好評だった埼玉県理容美容専門学校生徒によるヘア&メイク無料サービスも実施します。

なお鳩ヶ谷の鰻3店による特別企画「鳩ヶ谷鰻三昧」が6月30日10時から、地蔵院で限定販売されます。鳩ヶ谷には今でも“鰻の名店”と言われる「港家」「いせ庄」「竹江」の3店が伝統の味を守り、鳩ヶ谷の特産品としても人気を集めています。

「食べ比べをしたいけれど鰻は高級品だし、1日3店を巡るのは…」という人にお勧めなのが「鳩ヶ谷鰻三昧」。今年、初めて登場。3店のミニ鰻重がセットになった特別弁当。それぞれの特徴をいっぺんに味わえる、貴重な品です。特別価格1000円で、限定100食。1人2食までとなります。

鳩ヶ谷駅ではミニステージや“地元のおいしい食べ物コーナー”など。

沿道商店街でも盛りだくさんの企画を用意しているほか「川を飾るイルミネーション」も楽しめます。

錫杖寺ではステージや飲食・物販販売、「瀧山の籠」特別公開など。

問い合わせは埼玉高速鉄道事業推進課(電048・878・6867)へ。

(Visited 249 times, 1 visits today)
0