障がいのある子ども達の「自分を生きる」を応援し、笑顔と彩りあふれる社会作りを目指して活動している一般社団法人「からふる」。2007年に設立され、今年11周年を迎えました。

会員は現在約20人。活動の一環として、毎月第2土曜に川口市立中央ふれあい館で「アトリエからふる」を開催。出入り自由という、のびのびとした和やかな雰囲気の中、テーマを持ってアート作品作りに取り組んでいます。そこで生まれたイラストをデザイナーや企業とコラボレーションすることによりイラストサービスを展開。Tシャツや名刺などオリジナル商品の制作販売や展示会、ロゴや文字制作など、アートを架け橋としながら社会とのコミュニケーションを深めています。

さらに料理教室「キッチンからふる」、家族応援「ステップアップルーム」も行い、様々な繋がりを元に活動の輪を広げてきました。

現在、青木信用金庫並木町支店に「からふる」メンバーによるイラストが9月末まで展示されています。これまで書き溜めていた中から、今回の展示用に選ばれた作品が並んでいます。

詳細はHP(http://color-fuls.com)を。

0