「ぜひ遊びに来てください」と金杉さん

「ぜひ遊びに来てください」と金杉さん

「埼玉県芸術文化祭2018」の地域文化事業の一つとして「折り紙夢工房作品展」が、9月22日~25日10時~17時に、川口総合文化センター・リリア(川口駅西口前)3階ギャラリーで開かれます。

折り紙作家・金杉登喜子さんが主宰する折り紙を楽しむ会である折り紙夢工房。長年にわたる活動は、いよいよ来年50年を迎えます。

今展は「折り紙大好き」をテーマに、これまでに制作してきた作品の中から、各メンバーが好きなものを1点ずつ展示。バラエティー豊かな作品を楽しめます。

「折り紙制作体験教室」も実施。作品をただ見るだけでなく、作ることもできます。毎日内容も異なるとのことで、子どもから大人まで体験が可能です。

「これまでの活動の成果を見ることができます。ぜひ遊びに来てください」と金杉さん。

入場無料。問い合わせは折り紙夢工房事務局(電251・5769)へ。

0