川口市内の製品やサービスを広く周知し、地域経済を活性化させることなどを目的とした「川口市産品フェア2018」。10月26日~28日10時~17時に、SKIPシティ(川口市上青木3の12の63)で開かれます。

テーマは“知ろう・使おう・広げよう”。4回目となる今年は、新規出展企業23社を含む過去最大の121企業・団体160ブースが出展します。

スタートの26日は開会式をはじめ「第11回中小企業都市サミット(川口サミット)」、事業承継講演会「常に変わらぬモスのこころ~モスバーガーのコミュニケーション戦略~」などを開催。

27日はNHKプレミアムカフェ番組公開収録を実施。

28日は川口市をテーマにしたプログラムを用意。「君がまた走り出すとき」特別応援団結成試写会、川口オートレース特別トークイベント「理想の競走車を追求する者たち」、「仮面ライダージオウ」キャラクターショー&握手会、シンガーソングライター「工藤慎太郎ライブコンサート」など。初企画として、コマを通じてモノづくりの楽しさを伝えたいと“白熱のケンカゴマトーナメント”「コマ対戦」も開催されます。

川口駅、西川口駅、鳩ヶ谷駅・安行スポーツセンター・新郷スポーツセンターから無料巡回バスも運行。

問い合わせは川口市経済部産業振興課(電259・9019)へ。

0