川口ハンドボールクラブは「第31回全国小学生ハンドボール大会」で男子チームが第3位の成績に輝きました。

ハンドボールの普及を目的に2010年に創部。現在は小学1年生~6年生の男女40人が、毎週火曜17時~20時は川口市立綾瀬小学校、毎週土曜13時~17時30分に川口市立戸塚中学校で活動中です。

今大会の男子チームは県大会、関東大会を経て、全国大会へは2年連続3回目の出場。これまで全国大会では初戦敗退という結果でしたが、今回は1回戦で優勝候補と評判だったチームを破り、瞬く間に勝ち進み初の準決勝へ。惜しくも同大会で優勝を飾ったチームに負けてしまいましたが、第3位という好成績を残しました。

同クラブではハンドボールを通じて、挨拶や礼儀の大切さ、仲間と協力する「こころ」、勝つ喜びや負ける悔しさを味わい目標に向かい「頑張る気持ち」などを習得することを目指し、楽しみながらハンドボール技術の向上に努めています。

川口市内や近隣市の小学1年生~6年生の男女クラブ員を随時募集中。見学、体験も受け付けます。

問い合わせは寺田監督(電090・9231・5529)へ。

0