日本インドネシア国交樹立60周年記念事業外務省認定「インドネシアの染織物と文化財建築 布は文化を語る」が11月11日~25日9時30分~16時30分に、旧田中家住宅(川口市末人1の7の2)で開かれます。

世界に類を見ない多様なインドネシアの染織文化。日本の文化にも影響を与えました。今回は歴史的建造物とインドネシアの古布がコラボ。ミュージアムピースの布も含めインドネシアの染織布(18世紀~20世紀)を100点ほど展示します。

入場無料(旧田中家住宅入場料として一般200円、小中高生50円が必要)。

問い合わせは(電090・6136・5139)へ。

なお同時開催として11月18日14時から「音和座 鳥越啓介×坂田梁山」による「洋と和の絶妙なハーモニー」が催されます。

0