澄み切った夜空に、華やかに輝くイルミネーション。見た人の心を和ませます。「かわぐち光のファンタジー2018」が、来年2月14日まで17時~23時に開催中です。
 今年は、中核市移行を記念し昨年から約1.6倍ボリュームアップ。シャンパンゴールドが美しいアーチとグリーンが織りなす幻想的な空間を演出。この時期しか体験できない神秘的な世界へ誘います。

澄み切った夜空に、華やかに輝くイルミネーション。見た人の心を和ませます。「かわぐち光のファンタジー2018」が、来年2月14日まで17時~23時に開催中です。

今年は、中核市移行を記念し昨年から約1.6倍ボリュームアップ。シャンパンゴールドが美しいアーチとグリーンが織りなす幻想的な空間を演出。この時期しか体験できない神秘的な世界へ誘います。

ロマンチックな雰囲気の川口西公園をはじめ東口ペデストリアンデッキ・東口ロータリー・キュポ・ラ広場の川口駅周辺ほか、東川口駅南口、西川口駅西口ロータリーで、総数33万部の輝きが街を彩ります。

「イルミネーション点灯式」は12月7日18時から、川口駅西口(川口西公園)で開催されました。ハーモニカ演奏によるオープニングが会場を盛り上げた後、奥ノ木信夫川口市長をはじめ川口御成姫と“きゅぽらん”も登場し点灯に向けカウントダウン。一斉にライトアップされると、見守っていた人達から「きれい」との声が上がり、次々に写真に収める姿が見られました。

問い合わせは川口市広報課(電258・1110)へ。

(Visited 20 times, 1 visits today)
0