子ども達が健やかで心情豊かに育つよう様々な行事や催しを企画するふじみ幼稚園(池田孝義園長。川口市本前川2の12の15。電266・7823)は、1月27日に川口総合文化センター・リリアメインホールでおゆうぎ会を実施しました。

オープニングは、年長組混合による太鼓の演奏「ふじみえびす太鼓」。気持ちを集中した力強い演奏は、ホール中に響きわたり、見事な演奏でした。続いてプログラムに移り、年中組ふじ組男児の「Happiness」で始まり、年少組ことり4組の「ロックロールパンダパン」、同ことり1組の「くまのプーさん」など24種類の遊戯と、「いぬのおまわりさん」「すてきな友達」ほか4つの合唱・合奏が披露されました。

年少組の合奏・合唱

それぞれの演目に合った愛らしい衣装を着けた子どもたちは、1年間の学びを堂々と演じ切り、会場からはあたたかい拍手が送られていました。その会場は、園児の家族や親せきは元より、卒業した子どもたちや招待された敬老会などでほぼ満席。55回目という伝統ある催しを、たくさんの人々が盛り上げていました。

 

(Visited 10 times, 1 visits today)
0