ここならではの味を楽しめます

天の川 チャルメラ太郎(川口市前川4の24の11。電080・5032・0141)は、元は製麺業を営んでいた店主が長年ラーメン店を経営し、昨年から現在の形式で復活しました。

昔ながらの“昭和レトロ”な「醤油らーめん」500円を味わえます。鶏がら・にんにく・昆布に玉ねぎを加えた琥珀色の澄んだスープに、日本そばをイメージする白色系の細麺で、さっぱりとした味わい。添えられるチャーシューとシナチクも自家製。「シナチク麺」600円、「チャーシュー麺」900円も好評です。

“皮が命”と1枚ずつ手作りした皮で、野菜たっぷりの餡を包む「ジャンボ餃子(5個)」350円も人気。名前の通り1つ1つが大きく、食べ応えがありますが、パリッとした皮と餡の柔らかさは思わず箸が止まらなくなると、喜ばれています。

「ジャンボ餃子」は持ち帰りもできるので、お土産にする人も多いそうです。

長年培ってきた経験から生み出される同店ならではの味は、懐かしさと共にほっとする温かさを感じさせ、幅広い世代に親しまれています。

営業日曜・火曜・木曜の11時30分~14時30分。

(Visited 13 times, 1 visits today)
0