炭火焼酒房・譽(ほまれ。川口市東本郷1の6の10。電286・6100)は地域の人達をはじめ多くの人に支えられ、今年19年目を迎えました。

古民家風の店内でくつろげます

古民家風の店内は、日常の疲れが癒やされるような、くつろげる空間です。「気持ちよく過ごしていただきたい」と配慮され、店主の人柄そのままの明るい雰囲気も魅力の一つ。

一品一品を丁寧に作り上げ、素材にこだわった料理が喜ばれています。もんじゃのようで、もんじゃではない「ぼったら」380円は、以前ぼったらのお店を地元で開いていた人が監修した品で、昔の味を知る人達からも納得の味を提供しています。「たこ焼き」8個550円・16個1000円は、独自で配分する粉を使うため、ソースがなくても深い味を感じられます。

九州から取り寄せているお刺身の「炙り鶏白レバー刺し」1080円はあっという間に売り切れるほどの人気。

来店したほとんどの人が注文するという牛すじ肉の煮込み「どて焼き」480円は川口の麦みそを。

立ち上げ当初からかかわっている「鳩ヶ谷ソース焼きうどん」500円など、“ご当地調味料”を使用した料理も好評です。

カウンター席と座敷のテーブル席があるため、1人から大人数まで対応。コースは全7品で2500円から、飲み放題付きで3800円から用意しています。

来店時は事前の電話予約がお勧めです。営業17時30分~24時。不定休。

(Visited 43 times, 1 visits today)
0