洋菓子製造販売・Doicemente(ドルチェメンテ。川口市領家3の13の1、ウィンベル1階。電229・3456)は、シェフの石田英寛さんが生まれ育った川口に2011年にオープンし、まもなく9年目を迎えようとしています。

同店ならではのこだわりの品が好評です

店名はイタリア語で「優しく歌う・弾く」の意味を持つ音楽用語で「優しい気持ちで、優しい味のケーキを提供する」という思いが込められています。

素材や技法・機械にこだわり抜いて製品作りに取り組んでいる同店。厳選した豆を挽き、配合等調整しながら作る自家製アーモンドパウダーをはじめ手作りの素材や、各地から選び抜いた食材を使い、同店ならではの味を作り上げています。

店内は、お客様が買いやすいようにと、季節の品・マカロン・生菓子と朝焼きの焼き菓子・シフォンケーキ・焼き菓子等エリアごとに製品をそろえています。

主力商品となっているのが、来店した人がまとめて何個も買い上げるというシフォンケーキと、他店ではあまり見ることがない専用のショーケースに並んだマカロン。

いずれの品も自宅用やギフト用など用途に応じます。記念日には欠かせないデコレーションケーキも、写真を基にしたり、人気キャラクターを描いたりなど要望に合わせているので、まずは相談を。

営業10時~19時。火曜と月に1回月曜定休。

なお同店スタッフが参加する「第8回彩の国ケーキショー」が6月1日・2日に大宮ソニックシティ(大宮駅西口前)で開催されます。洋菓子作品展や洋菓子の販売など。入場無料です。

(Visited 87 times, 1 visits today)
0