おやこ劇場川口(川口市鳩ヶ谷本町1の14の18)が主催する「鳩ヶ谷のお宝をさがせ‼」が、6月9日12時45分に鳩ヶ谷武道館第一体育館(川口市鳩ヶ谷本町1の12の19)に集合し実施されます。

「身近な場所が遊び場に」と平川さん

 

NPO法人あそび環境Museumアフタフ・バーバンがお届けする「鳩ヶ谷のお宝をさがせ‼」では、グループに分かれて鳩ヶ谷で忍者修行をしながら、鳩ヶ谷氷川神社で“お宝”を探します。忍者体験ができる貴重な機会です。

子ども忍者(小学生・同伴なし)30人、おやこ忍者(大人同伴の3歳以上幼児)10組、大人忍者(中学生以上)20人を現在、募集中。それぞれ定員になり次第締め切ります。参加費は500円(小学生以上1人、幼児おやこは1組)。

申し込み・問い合わせはおやこ劇場川口(電229・7082)へ。

開催に先立ち、5月15日には、おやこ劇場川口事務所を会場に、アフタフ・バーバン東京事務所長の平川恭子さんを講師に迎え、交流会が開かれました。

子育て中の親子が集まるコミュニティスペース「ぽかぽか」のメンバーが対象。平川さんの声がけに応じ、参加した15組の親子が「自分の中に芽生えた芽」をテーマに自己紹介後、お母さん達を対象に、体を使っての簡単な遊びを行い、和やかな雰囲気の中、明るい声が飛び交い笑顔があふれていました。平川さんは「狭い空間でも、大きなしかけがなくても、皆で体感することで大きな喜びへと繋げることができます。身近な場所が遊びの場になります」と語り、多くの賛同を得ていました。

 

 

 

 

 

(Visited 63 times, 1 visits today)
0