「絵本フェスタ川口」が7月14日11時~16時に、川口総合文化センター・リリア(川口駅西口前)1階展示ホールで開かれます。えいご・にほんご絵本の会が主催で、今年5回目を迎えます。

(写真左から)実行委員のもりゆきさん、川口市から出展する渡部さん、松島さん、パフォーマンスの「グレゴの音楽一座」

今回のテーマは「英語・外国語」。絵本作家のサイン会をはじめ、絵本やハンドメイド小物の販売、ワークショップなど約30ブースが出展します。

川口市上青木西にある、障害者の人の通所施設である「本屋さん・ててたりと」は、ステージイベント参加ゲストに関連する本等を販売するほか同店の活動紹介など。㈱T&Kは乳幼児向け「囲碁」の絵本と簡単な玩具の展示・案内をはじめ「囲碁入門教室」も開催。

 会場の一角でパフォーマンスをしたり、場内を回りながらコミュニケーションをとったりなど「グレゴの音楽一座」は場内を盛り上げます。

ステージイベントは講師の個性を生かした充実した内容。Fun Baby Fun Mommyによる「英語リトミック」をはじめ、絵本作家・クレーン謙さん、絵本作家・五味ヒロミさん、絵本作家・ふじもとのりこさんによる「絵本ライブ」、翻訳家で絵本作家・ジェリー・マーティンさんによる「バイリンガルおはなし会」、おはなしTWINKLEによる「英語読み聞かせ」を行います。

絵本が好きな人はもちろん、初めて訪れる人でも子どもから大人まで、1日中楽しめるイベントとして好評です。

 世界の民族衣装(日本の浴衣や甚平なども含む)で来場すると、先着50人に「フォーチュンクッキー」をプレゼント。

 入場無料。詳細はホームページ(http://ehon–festa.amebaownd.com/)を。 

(Visited 67 times, 1 visits today)
2