東川口病院(川口市東川口2の10の8)が主催する「第27回東川口病院公開講座~丈夫で長生き地域で安心して暮らすために~」が2月1日13時30分から、川口市立戸塚公民館(川口市戸塚東3の7の1)3階ホールで開かれます。今回は、最近話題となっている「のみこみ」と「人生会議」についての講演です。

▽13時30分~:受け付け/介護・健康無料相談会=看護師・薬剤師・管理栄養士・介護専門職員が相談に応じます。「転倒危険度測定」は先着30人まで。受け付け時に先着順に整理券を配布します。

▽14時30分~:講演1=「衰えていませんか お口の機能」をテーマに、日本歯科大学附属病院・口腔リハビリテーション科・歯科医師の小川賀子先生による講演。

∇休憩=理学療法士によるリハビリ体操。

▽15時25分~:講演2=「住み慣れた地域で人生を全うするには?~人生会議って何?~」をテーマに、杉浦医院院長の杉浦敏之先生による講演。

 参加費無料で、申し込み不要。なお駐車場に限りがあるので車での来場は遠慮を。

前回の参加者からは「親や自分の人生の終末期について考えさせられ参考になりました」「終末期を迎えるまでの人生について深く考えるきっかけになりました」「どのテーマも話のポイントが良くまとめらえており、わかりやすかった」など、参加して良かったとの声が多く寄せられ、同講座をきっかけに健康に対する意識も向上しているようです。

問い合わせは東川口病院・地域連携室(電295・1000)へ。

(Visited 11 times, 1 visits today)
0