オリジナル演劇の製作と上演を目的に、1985年に創立された一般社団法人劇団キンダースペース(川口市西川口1の23の3REGIA1階。原田一樹代表)。2020年の幕開けはテレンス・ラティガン作「銘々のテーブル~あるいは、孤独に向かって」を上演。ラティガンさん自らが脚色し「旅路」として映画化もされている作品を、キンダースペース版として届けます。

 これまでの上演後には「ボディブローのように、後になるほどじわじわと効いて…すごいものを観たと感じています」「キンダースペースの芝居は安心して見られます。期待外れがありません」など感動の声が寄せられています。

 公演日時は2月19日・20日19時~、21日・22日は14時~と18時~、23日は14時~。劇場は東京・領国シアターX(カイ。JR総武線・両国駅西口から徒歩3分)。チケットは前売り4500円、当日5000円。

 予約・問い合わせはキンダースペースオフィス(電252・0551)へ。

(Visited 10 times, 1 visits today)
0