「新鋭作家展 第9回優秀者 遠藤夏香、木村剛士”ざらざらの実話”」が6月9日~8月30日10時~18時に、川口市立アートギャラリー・アトリア(川口市並木元町1の76)で開かれます。

 公募で選ばれた2人のアーティストが、地域への取材などを通じて新作を作るプロジェクト。第9回審査で優秀者に選ばれた遠藤夏香さん、木村剛士さんの作品を展示します。「地域×アート」の新しい試みとして、その場所ならではの表現が生まれる現場を楽しめます。

 なお新型コロナウイルス感染拡大防止のため、感染者が出た場合に情報提供するための連絡先を知らせる、体調のすぐれない人には入館を遠慮してもらうなど、来場者に協力をお願いすることがあります。今後の感染拡大状況によって対応の変更等も行われるので、最新情報はホームページ(http://www.atlia.jp)で確認を。問い合わせはアトリア(電253・0222)へ。

木村剛士《インターネット鋳造》2019年(アトリア提供)

(Visited 64 times, 1 visits today)
0