冊子「川口の麦味噌の歴史」が、川口の麦味噌の歴史編集委員会の編集により、かわぐち麦MISO倶楽部が1月に発行しました。監修は川口市文化財課、川口市協働推進事業助成金を利用し作成。

 冊子が作られたきっかけは、川口の麦味噌について多くの人に知ってほしいとの思いから。中学以上の人にわかりやすく、郷土史に関心がある人にも読み応えのある内容で、川口の味噌の歴史や味噌復活に至る近年の活動まで盛り込まれています。
今後は冊子を活用しながら、味噌づくり教室や味噌を使った料理教室などに役立てていくそう。
要望があれば、冊子を基にした味噌の歴史講座の開催なども予定。1人でも多くの人の目に触れることが期待されています。

 市内公民館や文化財センター、郷土資料館、旧田中家住宅、イイナパーク歴史資料館で配布(数に限りあり)。なお市内図書館、市内中学校図書室、県立図書館、国立国会図書館では閲覧が可能です。

 問い合わせはメール(k.misoclub@gmail.com)へ。

(Visited 17 times, 1 visits today)
0