【③中国東北料理・滕記鉄鍋炖(とうきてつなべとん)】中国東北料理・滕記鉄鍋炖(川口市西川口1の24の2、B1。電258・8888)は、階段を下りて店内に入ると、艶やかで広々とした空間。テーブルの真ん中には巨大な鉄鍋が埋め込まれています。店名にもある「鉄鍋炖」は、中国東北地方の郷土料理。鍋の具のメインとしては牛や豚、鶏肉、野菜など様々。一つの鍋が4~5人前です。

人気の「豚のいろいろな部位の鍋」は白菜漬け、豚の大髄骨、豚カルビ、凍った豆腐、豚の血のソーセージ、豚ホルモン、豚ハチノス、春雨、とうもろこし饅頭5個。単品の追加も可能です。目の前の鉄鍋で、野菜や肉を痛め、スープを注ぎ煮込み、饅頭を鍋に張り付けていきます。目の前で繰り広げられる料理の流れと迫力に初めての人は驚くほど。ここでしか楽しめない味わいは、子どもから大人まで幅広い世代に喜ばれています。

テーブルの真ん中には巨大な鍋が埋め込まれています
(Visited 21 times, 1 visits today)
0