喫茶・自家焙煎珈豆販売の銀林珈琲(川口市並木2の2の3、西川口駅東口徒歩2分。電446・7288)は「コーヒーの味を追求し、おいしいコーヒーをお客様にお届けすること」を目的に5月7日にオープン。

 店内奥には、世界でも注目を集めているという、オランダGIESEN(ギーセン)社の6㌔窯焙煎機を導入。プレミアムやスペシャリティグレードの中から厳選した生豆を取り寄せ、浅煎りから深煎りまで、それぞれのコーヒー豆の個性を生かした焙煎を行っています。扱っているのが珍しい機種のため、焙煎機を見に来店する人も多いそうです。

GIESEN社の6㌔釜焙煎機

 「ストレートコーヒー」550円は、同店が扱っている銘柄の中から選んだストーレートの豆をペーパードリップ。「ネルドリップコーヒー」650円は、同店のリストの中から選んだストレートコーヒーを、布フィルターで丁寧に抽出するので、コーヒー豆が持つ味を余すところなく堪能できるとも言われています。

 ほか「ブレンドコーヒー」や「アイスコーヒー」「紅茶」、「ピザトースト」や「ケーキ各種」なども用意。今後は、スパイスから作る「自家製カレーライス」を提供予定です。

 明るい陽射しが降り注ぐガラス張りの扉を開けると、手前にはカウンター席が、奥にはテーブル席が並びます。白を基調に清潔感あふれる店内で、ゆったりとくつろげます。フリーWifiの利用も可。

 入口左手にはコーヒー豆の商品棚を設置。同店ならではの自家焙煎コーヒー豆を店頭と、オンラインショップでも購入できます。自宅でコーヒーを楽しんだり、ギフトとしても好評です。

 営業11時~19時。月曜・火曜定休。

(Visited 44 times, 1 visits today)
0