秋の収穫を祝い、先祖の霊を迎えるとともに悪霊を追い払うお祭りであるハロウィーン。ハロウィーンを演出する風景を、各所で目にするようになりました。

 川口市立グリーンセンター(川口市新井宿700)では園内の様々な場所で、ハロウィーンの飾りつけを楽しめます。

サボテン温室にも「お化けカボチャ」

 バックヤードで同センターの職員が種から育て健やかに実った「お化けカボチャ」を展示中。中央アメリカ原産で、ウリ科カボチャ属に分類されている「アトランティックジャイアント」という品種です。

 「お化けカボチャ」の周辺に、スプレーで色をつけたハスの実など装飾品も並べ、ハロウィーンを盛り上げています。

 撮影場所として人気の正面付近や滝前花壇、埴輪のあるスポットなどに設置。サボテン温室では、通常展示しているサボテンに季節感が加わり、華やかな雰囲気も感じることができます。

 どこにあるのか、探してみるのも楽しみの一つになりそうです。

(Visited 33 times, 1 visits today)
0