「イラスト展」が12月20日まで、川口市立映像・情報メディアセンター・メディアセブン(川口駅東口前、キュポ・ラ7階)で開催中です。入場無料。

作家の個性が感じられるイラストを楽しめます

 蓼科テディベアミュージアムで10月に開かれていた「秋のイラスト展」の作品を、川口市で見ることができます。

 動物や物語のあるイラスト約80点を展示。ボールペンで描かれた作品や切り絵、写真を加工した作品など、それぞれの作家の個性が感じられる作品が並びます。夢あふれる世界は、子供から大人まで楽しめます。

 作品の販売も行っています。実物を見て感動した人が買い求めることも多いそうです。

 人気講座の「テディベアを作ろう」は12月20日9時30分~12時30分・14時~17時に実施。オリジナルキットを使用して、手作りのテディベアを作ります。講師は蓼科テディベアミュージアム学芸員でテディベア作家の滝川喬是さん。プレゼントや自分へのご褒美にお勧め。自分で作ったテディベアには、特別の思いが込められています。小学5年生以上を対象に、定員は各回6人。料金は3千円。参加希望者は開催日の10日前までに、WEBか往復はがき、直接メディアセブンへ申し込みを。

 問い合わせはメディアセブン(電227・7622)へ。

(Visited 41 times, 1 visits today)
0