「川口市からJリーグへ」とアヴェントゥーラ川口は2008年に誕生。川口から地域からJリーグを目指すと活動を続け、12年をかけて、一つの大きな山である関東リーグ昇格を決めました。

Jリーグへ大きく前進(アヴェントゥーラ川口提供)

 昇格までには紆余曲折もありましたが、転機となったのは、チームにJリーグの経験がある選手たちが加入したこと。プロ選手が加わり率先して活動することで、アマチュア選手たちとのチームワークも育まれ、バランスのとれたチームへ。特に今年は選手たちへ心身両面からクラブとしてサポートできたことやこれまでの経験も自信となり、昇格への良い繋がりとなりました。

 関東リーグ昇格は大きな前進ですが、Jリーグに行くための通過点。地域決勝リーグを勝ち抜く強さのあるチームづくり等、さらに上へ行けるよう次に向けての準備がすでに始まっています。

 「アヴェントゥーラ川口」をより知ってほしいと、地域での交流にも力を注いでいます。今年は清掃活動をはじめ、子どもから大人まで楽しめるウォーキングサッカー、地域の名所を見学しながらのウォーキングなどを実施。これからも皆で楽しめる様々な企画を検討中です。

 次の世代を育てていくことも大切な使命と、Jr.ユース育成も強化。来年1月18日には小学6年生を対象に、Jr.ユースセレクションを人工芝のグラウンドで行います。

 詳細はHP(http://aventura.sc)を。申し込み・問い合わせは事務局(電226・1696 )へ。

(Visited 32 times, 1 visits today)
0