梅雨時に鮮やかに映えるアジサイは、ブルー、パープル、ホワイト、ピンクなど色も豊富ですが花の種類も多く、贈り物としても人気の花です。近場で楽しめる川口市内のアジサイが咲くお勧め処を紹介します。

【興禅院(安行領家401)】

住職が丹念に手入れを続ける四季折々の花々やモミジが楽しめる寺。その一つアジサイは、境内のあちこちで今、見頃を迎えています。特に、本堂脇の「アジサイ広場」では、入り口には各種のヤマアジサイが咲き、広場には種類も色も豊富なアジサイが咲き誇ります。「土曜・日曜は混み合いますが、散歩の途中でお立ち寄りいただき、ゆっくりとお過ごしください」と住職。境内にある、住職手書きの案内を参考にお楽しみください。

【飯島家(新井宿駅1番出口)】

地下鉄「新井宿駅」で唯一の茅葺きのお宅・飯島家の脇に、多種多様のアジサイが見頃を迎えました。アジサイの株一つひとつには、名前を入れた看板が立ちます。「生産者の名前と思われますが、息子の仕事ですから今となっては分かりません」と当主の豊治さん。アジサイは61歳で生涯を終えた息子さんが手掛けたそうで、駅に続く同家の敷地一帯に植えてあり、今年はとりわけ見事に咲いています。

【木漏れ日の道(東内野団地地域)】

グリーンセンターの北、木曽呂北の交差点も通り過ぎてさらに進むとテニスカンパニー「パインヒルズ」があります。そこを右に折れてすぐ、竹藪の麓を流れる用水沿いの小道が「木洩れ日の道」。道は、笹のすれ合う音が聞こえるほどに静かで、アジサイの花の雰囲気を堪能するにピッタリの場所。知る人ぞ知るアジサイの名所です。

興禅院のあじさい

興禅院のあじさい

 

 

 

(Visited 1,505 times, 1 visits today)
0