芝居処縁劇部による第6回公演「怪盗ノッテチェーロ」が7月9日・10日午前の部11時30分から、午後の部14時30分から、SKIPシティ内・埼玉県産業技術総合センター・1階多目的ホールで開かれます。

メンバーが一丸となって作り上げます

メンバーが一丸となって作り上げます

芝居処縁劇部は社会人から主婦など、平均年齢20代後半のメンバー10人で活動中。最初は1回だけ公演できればいいと思っていたそうですが、好評だったことから継続することとなり、現在結成8年目。メンバー間には「家族のような感覚」が流れています。

今回は毎年1回夏に行う、赤ちゃんから楽しめるファミリー公演。オリジナル作品ですが、男の子が見たいという点を意識して作られました。「怪盗」をテーマに、コメディ色が強く、笑顔になれる内容です。

全席自由で、入場無料。詳細・問い合わせはホームページhttp://engekibu55.web.fc2.comを。

 

 

(Visited 96 times, 1 visits today)
0