デビュー25周年BACKEND EDITOR記念コンサート「澤クヮルテット」が7月14日19時から、川口総合文化センター・リリア(川口駅西口前)音楽ホールで開かれます。

円熟のアンサンブルを楽しめます(川口リリア提供) 1990年に結成され国内外で精力的な活動を続け高評価を得ている「澤クヮルテット」。第1ヴァイオリン・澤和樹さん、第2ヴァイオリン・大関博明さん、ヴィオラ・市坪俊彦さん、チェロ・林俊昭さんは25年間不動のメンバー。澤さんは川口市に住んでいたこともあったほか、川口市民会館や川口リリアで何度も演奏会を行うなど、川口市と深い縁があります。

今回の演奏曲はハイドン「弦楽四重奏曲 変ロ長調 Op.76―4“日の出”」、ベートヴェン「弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 Op.135」、ラヴェル「弦楽四重奏曲 ヘ長調」。

円熟のアンサンブルで弦楽四重奏の醍醐味をたっぷりと楽しんでみませんか。料金は全席指定で3千円(税込)。

チケット申し込み・問い合わせはリリア・チケットセンター(電254・9900)へ。

(Visited 99 times, 1 visits today)
0