優作グリーン企画(イサムレコード)から、いまのまいさんが歌う「ごめんね古里~川口緑愁歌~/小雨の樹里安通り」が発売中です。

作詞を担当した鈴木いさむさんは20年ほど前に川口市安行で造園業を営んでいましたが、訳がありこの地を離れていました。15年ぶりに故郷に戻り赤山城跡の東屋に座ると、懐かしさと共に迷惑をかけた人々へのお詫びの気持ちでいっぱいに。川口市の観光応援ソングとして、自分自身の奮起を期する目的で、カラオケ同好会の人々の協力を得て、歌ができあがったそうです。

歌手のいまのまいさんは、幼少期から劇団に所属し、子役として活動。現在は、ボーカルとしてライブやイベントに出演する一方、地元コミュニティFMのパーソナリティやイベント司会としても活躍中です。

川口市安行への特別な思いが込められた一曲。アリオ川口店・タワーレコードほかライブ、イベントで販売中です。

いまのまいさんが歌います

いまのまいさんが歌います

問い合わせは優作グリーン企画(電257・1912)へ。

 

(Visited 240 times, 1 visits today)
0