旧田中家住宅(川口市末広1の7の2)では「桃の節句」として3月5日まで、雛人形を展示公開中。

川口市内の旧家から寄贈された大正時代や昭和初期、現代の雛人形を展示。国登録有形文化財ならではの近代和風建築の雰囲気と共に、それぞれの時代の人形たちの魅力を堪能できます。

週末に家族で訪れる人も多く、仲良く雛人形の前で写真を写す和やかな姿も見られます。

3月4日13時~15時には「琴の演奏会」も開催。

なお期間中は「川口すごかるた・絵札採用の原画展」も実施され、会場を盛り上げています。

入場料は一般200円、小・中学生50円。開館時間は9時30分~16時30分。月曜休館。

問い合わせは川口市文化財センター(電222・1061)へ。

0