「認知症になっても、不便であるが不幸ではない」という思いを胸に、自らの経験を基とし全国各地で講演している佐藤雅彦さん。川口市に在住です。初めての作品展「佐藤雅彦・希望の世界―絵画と写真展―」を3月14日13時~18時と15日10時~17時に、川口総合文化センター・リリア3階ギャラリー(川口駅西口前)で開きます。

佐藤さんは現在、日本認知症ワーキンググループ共同代表。NHK「認知症の私からあなたへ」に出演。著書には第4回日本医学ジャーナリスト協会優秀賞を受賞した「認知症になった私が伝えたいこと(大月書店)」、「認知症の私からあなたへ20のメッセージ(大月書店)」、ホームページやフェイスブックでも情報を発信など活躍中。

今回の作品展は佐藤さんが代表を務める「認知症と共に歩む本人の会」が主催。絵画や写真など約30点を展示するほか、友情出展も。問い合わせはメール(kawaguchidwg@gmail.com)へ。

 

(Visited 82 times, 1 visits today)
0