NPO法人ハンドセラピー・彩(代表理事=押元則子さん)は、英国赤十字の「リラクゼーション&ハンドケア」を基にしたハンドセラピーの普及に取り組んでいます。

手のぬくもりを通して心も体もリラックスさせ、コミュニケーションも深めることができるセラピー。道具も使わず、着衣の上から、腕や肩など優しくさすることでぬくもりを伝えるので、どんな場所でも行うことができます。

ハンドセラピー養成講座は、首と肩のAコースと手と腕のBコースを用意し、各コース2時間30分。基本的な講義を聞いた後、2人1組で実技を練習します。

川口市では4月7日と5月28日に、Aコースが10時~12時30分、Bコースが13時30分~16時。かわぐちパートナーステーション(川口駅東口前、キュポ・ラM4階)で開講します。受講料は各コース2千円。

申し込み・問い合わせは代表の押元さん(電090・4521・6949)へ。

(Visited 376 times, 1 visits today)
0