数十年から数百年という時間をかけて作られた自然の美と風景を、アートの視点から考察し、新しい盆栽の表現を展開する「時空」が330日~4月9日9時30分~16時30分に、旧田中家住宅(川口市末広1の7の2)で開かれます。

盆栽家の飯村誠史さんと彫刻家の髙田純嗣さんが出展。

“インテリアBONSAI”ワークショップは4月1日・2日・8日に開催。

特別企画として「MISOCAFE」を4月1日10時30分~15時30分に実施。花見弁当・味噌菓子・抹茶&デザート付き。限定8人で、参加費3千円。

サテライト企画として4月1日に日本間で「田原家コレクション鏑木清方“隅田川行李”」を公開します。

問い合わせは文化財センター(電222・1061)へ。

0